自分には似合わないけれど着てみたいファッション

着てみたいのは、ヴェルサーチとドルチェ&ガッバーナです。

自分には似合わないけれど着てみたいファッション

着てみたいのは、ヴェルサーチとドルチェ&ガッバーナです・・・[男性 51歳]

自分には似合わないけれど着てみたいファッション
着てみたいのは、ヴェルサーチとドルチェ&ガッバーナです。

イタリアンブランドの雄ですが、自分には全く似合いません。肩幅が広く、樽型の体型のため、外国人のようなスリムなファッションは全く合わない事を自覚しています。ちょっと前ならグッチが有名でしたが、クールアンドブラックというほど、黒が代名詞になっています。自分が着る黒は、冠婚葬祭か仕事で汚れないために黒を着るくらいです。
いつも着ているのはジャージ、短パン、トランクス。とてもヨーロピアンブランドとは縁がありません。
かといって、ジーパンなどのアメリカンカジュアルも似合わないので、どちらかというとヨーロッパの方が好きです。
イタリアと言えば、ダンディなメンズ、フランスと言えば高級なレディース、イギリスと言えば貴族的なファッショなどありますが、どれも全く似合いません。ブランドがあるかどうか分りませんが、東南アジアの衣装の方がよっぽど似あっているような気がします。

オススメワード

Copyright (C)2017自分には似合わないけれど着てみたいファッション.All rights reserved.