自分には似合わないけれど着てみたいファッション

どんなファッションだって、お金さえあれば自分の物に出来る世の中ですけど、どんなに高級なブランド品を身につけても、どうしても自分には似合わないって物も中にはあります。

自分には似合わないけれど着てみたいファッション

どんなファッションだって・・・[男性 36歳]

自分には似合わないけれど着てみたいファッション
どんなファッションだって、お金さえあれば自分の物に出来る世の中ですけど、どんなに高級なブランド品を身につけても、どうしても自分には似合わないって物も中にはあります。
問題は、そうした似合わないって分かっているファッションであるにも関わらず、どうしても着てみたい、履いてみたい物がある事だろうなって思います。さて、私が自分には似合わないであろう、然しながら着てみたいファッションが、職人さんスタイルです。
ラーメン屋さんとか居酒屋さんなんかの、イナセなファッションが大好きなんです。
頭にはタオルを上手くバンダナのようにあしらって、威勢の良い掛け声とか自分にも出せそうな気がします。
ですが、ああいうファッションって、居酒屋の店員さんみたいなキビキビしてて、ビシッとした身のこなしにこそ似合うもの。私のように諸事モタモタしているような人間には、どうしても似合いそうもありません。あのファッションを身につける事で、少しでも機敏な立ち居振る舞いが出来るならば、と夢想します。

オススメワード

Copyright (C)2017自分には似合わないけれど着てみたいファッション.All rights reserved.