自分には似合わないけれど着てみたいファッション

芸能人のようにキラキラした服やきちんとしたお化粧は、どうにも私には似合いません。

自分には似合わないけれど着てみたいファッション

芸能人のようにキラキラした服やきちんとしたお化粧は・・・[男性 35歳]

自分には似合わないけれど着てみたいファッション
芸能人のようにキラキラした服やきちんとしたお化粧は、どうにも私には似合いません。
しかし、いつかは爪にアートをしたり、つけまつげをつけるようなタイプのお洒落をしてみたいと思っています。似合う、似合わないは他人ではなく、自分が決めることです。

私が着てみたいファッションは、芸能人系、モデル系などがありますが、その中でも特にモデルのようなファッションは魅力的に思います。こうした格好をしていると、色々な面から注目が集まり、人間としての価値が上がると思えるからです。
金髪や茶髪に染めたり、最先端のアパレル関連の情報を仕入れるなど、見た目を変えることにかなり注意が注がれています。
現代社会はいつでも変化を繰り返しており、お洒落、ファッションに関しては特に動きが激しいです。
私たちはこうした部分に関して、結構敏感に反応するものです。
これからもっと自分磨きをして、芸能人のような理想の体型になり、ファッションもそれに見合うものを整えたいです。

Copyright (C)2017自分には似合わないけれど着てみたいファッション.All rights reserved.